カメラマン 稲村幸夫のブログ です、写真、カメラ、Macやインターネットについて書いてます!

NVIDIA Web ドライバを入れたらWIN用GT740を「このMacについて」でも認識しました。

スポンサードリンク

前回(MacPro Early2008のビデオカードをWIN用GT740に交換しました)、GeForce8800GT 512MB for Mac Proが不調なのでWIN用のGT740に交換したことをお伝えしました。

順調に動いていたのですがCUDA ドライバのアップデートがコントロールパネルでできず、NVIDIAのサイト、「MAC アーカイブ用CUDA ドライバ」からデータをD/Lしインストールしました。

コントロールパネルからアップデートできないことで怪しむべきだったのですが、その後、Photoshopが起動できなくなりました。

仕方がないのでCUDAを削除し、Photoshopの環境設定でもグラフィックプロセッサーを使用しないことにすれば動作することを確認しました。

しかし、納得が行かずWEBを調べているとGood  and life+の記事、「OS X 10.9.4 Mavericks アップデートキタ!」NVIDIA Web ドライバの存在を知りました。

現在のバージョンはWebDriver 334.01.02f02です。

OSのドライバーで勝手に動いているので大丈夫と思っていたのですがインストールするとGT740と表示されました。(下が前回のOSのドライバーの状態)

macpro_2008_GT740_002

macpro_2008_GT740

無事に認識したのでCUDAのドライバーも最新バージョンをインストール、Photoshopも起動したので環境設定からプロセッサーを使用するように設定しました。 数回、システム起動終了を繰り返しましたがどうやら大丈夫のようです。

しばらく様子を見ることとします。

普通にNVIDIAのサイトで探してもWeb ドライバの記述が見つからなかったのでGood  and life+の記事が参考になりました、感謝です!!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク