カメラマン 稲村幸夫のブログ です、写真、カメラ、Macやインターネットについて書いてます!

液晶ディスプレイが安くなってますね!

スポンサードリンク

NEC MultiSync LCD2690WUXi2-BK 価格.com 最安価格 ¥111,500

三菱 Diamondcrysta WIDE RDT262WH 価格.com 最安価格 ¥124,800

LCD2690WUXi2が安くなっていますね、ただしハードキャリブレーションのためにSpectraNavi-Jを希望小売価格 16,800円で別途購入する必要があります、遮光フードはNECが希望小売価格19,950円、三菱は希望小売価格14,800円ですので合計ではNECが少し高くなりますね

ただし、Apple Discussionsの書き込みにはRadeon HD 4870とNEC MultiSync LCD2690WUXI2の相性が悪いという情報なのですが書き込みが4月18日が終了しています、以降に出たOSX 10.5.7でRadeon HD 4870が正式対応され解決されていれば良いのですが、HD 4870を購入しようかと考えている僕にはちょっと気になります。
さて、両者に細かな優劣はあるとしても気になるのは三菱にはムラ補正が無い(ですよね!)、現状ではやっぱりNECかなと思っていますが、、(直ぐに購入するかは不明です)

本音はAppleのディスプレーがIPSパネル、AdobeRGB対応、ムラ補正有り、ハードキャリブレ対応、ノングレア、そしてNECや三菱程度の相場価格で発売されるのが僕にはベストです。仕事で使うPCは安定した環境が必要なので価格的な不満はあってもどうしても純正を求めてしまいます、そろそろ30インチの新製品が出ても良い時期ですがApple LED Cinema Display(24インチ)が30インチの大きさになるだけなのだろうか?

PS:作業は進んでいるのかって、、、今、プルーフプリントやってますから!!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

    • NG
    • 2009年 6月 10日

    私もLCD2690WUXi2の購入を検討しているのですけど、このRadeon HD 4870との相性問題のために買い控えています。正式アナウンスがあればいいのですけど…

  1. NGさん、コメントありがとうございます。
    そろそろNECからの正式なアナウンスが欲しいですね、OpenCLに伴いGPUも非常に大事な存在ですので相性などもディスプレー選択に影響が出てくると面倒ですね!本来ならばAppleに純正のディスプレーで頑張って欲しいのですが今回のWWDCでの発表は無くて残念でした、Appleにあまり家電的な方向性での商品開発をして欲しくは無いのですが微妙にプロ用の路線からは外れているのが残念ですっていうか接続ポート類の変な変更には困っています、大昔はロジックボードのアップグレードもやっていたAppleですがやはり大衆的な商品開発をしないと経営は大変なのでしょうね。
    近々に三菱関連の方からディスプレーの説明を受ける機会があるので根掘り葉掘り質問してみようと思っています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」

このブログはWordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」で運営されています。