カメラマン 稲村幸夫のブログ です、写真、カメラ、Macやインターネットについて書いてます!

さらに求められるパフォーマンス_新しいMacBook Pro 17インチが欲しい

スポンサードリンク

仕事用にHasselbladH3D39を使っています、H3D39で撮影する際にはほとんどの場合にFireWireでPCに接続してキャプチャーします(もちろんCFカードも使用できます)、当時使用していたPowerBookではキャプチャーするためのFlexColor(専用アプリケーション)がメモリーが足りなくて動かず、MacBook Pro(2.33GHz Intel Core 2 Duo 2006年後期発売)を購入しました。
その後専用アプリケーションがPhocusと言う名称の新しいアプリケーションに進化しPCにさらなるパフォーマンスを求めています。

Recommended Mac configurations

The currently available Intel-based Mac Pro and MacBook Pro models provide acceptable performance in the standard

configuration. Below you will find three different performance configuration examples.

Acceptable performance (Using a 23” monitor or smaller)

MacBook Pro: 2.4GHz Intel Core 2 Duo, 2Gb memory, 256Mb Geforce 8600 GT graphics card.

Mac Pro: One 2.8GHz Quad-Core Intel Xeon, 2Gb memory, 256Mb Radeon HD 2600 XT graphics card.

Good performance

MacBook Pro: 2.5GHz Intel Core 2 Duo, 4Gb memory, 512Mb Geforce 8600 GT graphics card.

Mac Pro: Two 2.8GHz Quad-Core Intel Xeon, 4Gb memory, 512Mb Geforce 8800 GT graphics card.

High performance

MacBook Pro: 2.6GHz Intel Core 2 Duo, 4Gb memory, 512Mb Geforce 8600 GT graphics card.

Mac Pro: Two 3.0GHz Quad-Core Intel Xeon, 8Gb memory, 512Mb Geforce 8800 GT graphics card.

(Phocusのマニュアルから引用)

結構厳しいですね、要求度が!(注:キャプチャーの際に必要なパフォーマンスでは無く、HDDに落としたRAWデータ(1カットが約50M)を現像するために求められているようですが。)

既に僕のMBPはAcceptable performance(Acceptable=許容し得る)に達していません、現状ではMBPで現像する事は無くてGood performanceとされる仕事部屋のMac Proで現像しているので特に困っているわけは無いのですがもう少しアプリの動作が速くなるのであれば新しいMacBook Pro 17インチが欲しいです!

しかい今ひとつ踏み切れない、ノングレアのディスプレイはかろうじて選択肢として残されましたがAdobRGBに対応しなかったのが残念、ノングレアが欲しい人は多分AdobeRGBへの対応を望むでしょうし対応されていたら僕も即買いだったのですが。

ところでNVIDIA GeForce 9600M GTって大丈夫かな?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」

このブログはWordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」で運営されています。