カメラマン 稲村幸夫のブログ です、写真、カメラ、Macやインターネットについて書いてます!

EOS 7Dを購入しました

スポンサードリンク

そろそろ後継機種が出るのではと噂もあるのにEOS 7Dを購入しました。

EOS 60Dを購入してから一年、サブカメラとして愛用していました。

最近の仕事傾向からAPS-Cでも十分な状況からEOS 60Dの使用頻度が増えていたので今回、一応上位機種となるEOS 7Dを購入してAPS-Cだけでも仕事に行けるようにしてみました。

レンズも少し増やしました、選んだのはシグマです、30m/m F1.4と17-50m/m F2.8を購入しました。

シグマのレンズはAFも速くMFの際にもピントリングがスカスカでは無く手応えがあり使いやすいからです。

30m/m F1.4はAPS-C専用としては唯一といっても良い標準レンズで作りも標準レンズらしい面構え、フルサイズ用の35m/mと違いピントリングもしっかりしていて非常に手に馴染みます。

15-50m/m F2.8も同様にピントリングがしっかりしていて使いやすく、絞り値がズームしても変化しないので安心です。

マニュアル露出撮影やスタジオでのストロボ撮影中にズームして露出が変わって失敗ってのも困るので。

さて、肝心なEOS 7Dですが、良かったことはシャッター音がEOS 60Dよりもいい感じです、ちょっと高級感あります。

ファインダーも大きくなったのでMFにもいい感じです、それから非常に便利に感じたのはファインダースクリーンの交換なしでファインダー内にグリッド(格子)が表示できること、商品撮影の際に役に立ちます。

個人的な要望ですが、昔でいうX接点、ストロボ用にシャッター速度の固定が付いているといいなぁと思っていますが付かないでしょうね。

他にも便利な機能があるようですがマニュアルをしっかり読まないとよくわからないので気がついたらまた投稿したいと思います。

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク