カメラマン 稲村幸夫のブログ です、写真、カメラ、Macやインターネットについて書いてます!

Eye-One Match 3.6.3でプリンタプロファイルを作る

スポンサードリンク

先日、西出さんのブログを拝見していたらうちでも似たような事が。
Eye-One Match 3.6.3からチャートを出力すると、明るすぎるチャートが出てくる、PhotoshopCS4からカラー処理:カラーマネージメントしない」を選んでチャートを出すと暗すぎて測定不可能、無精して最近プリンタプロファイルを作り直していなかったのでOS X 10.6.2の影響かはたまたプリンタドライバーの影響か、さっぱりわからず。(プリンタはPX-5500ドライバーは最新)
困った!

「チャートの印刷」をクリック

下の設定で、、、妙に明るいチャートが出てくる、これでプロファイルを作るとグレーはでるが人肌は真っ黄色に。
その後も、PS_CS4から出力し直したり、情報はないかとWEBで検索したりで数時間を忙殺、「もう駄目だ!」と思っていたら

おお!Eye-One Matchからチャートを出力する際にはColorSyncとEpson Color Controlsの選択が可能だった。(今頃気づいた!)

PS_CS4から「カラー処理:カラーマネージメントしない」を選んで出力する際には設定変更ができないのでこんな選択肢があるとは気にもしていなかった。

とりあえずColorSyncでない方のEpson Color ControlsをチェックしてEye-One Matchからチャートを出力。

お疲れ様でした!
ぐだぐたせずにEye-One Match 3.6.3からチャートを出す際に上の設定をすれば良かった、っていうので正しいのかは不明です。
後で気がついたのですがPS_CS4では「カラー処理:プリンターによるカラー管理」LR 2.5でも「カラーマネージメントしない>プロファイル:プリンターによる管理を選ぶ」とEpson Color Controlsが勝手に選択されていましたがこれではPS_CS4でカラー処理:カラーマネージメントしない」の選択と併用はできない、ってことでどうする?
その後は長年の乱用でだいぶ疲れてきたPX-5500を補完するためにEpson ColorBaseでEPSON写真用紙とクリスピアのドライバーを補正、世間様からもお許しがでる程度のプリントがでるようになりました。
実はこれ以前に恐ろしいことがおきていましたが続きは次のエントリーで!!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. お疲れ様でした〜〜!!同じ時期に同じようなことで填ってるなんて・・・でも情報を上げてくれたおかげで、ハードの故障じゃないと断言出来そうなので、少し気が楽になりました♪

    家では、Eye-One Match 3.6.2 、Eye-One Match 3.6.3も同じ症状でした。
    OS X 10.5.8では、色補正無しを選択してると、ColorSyncなどは選べません。
    スーパーフォトを選択したときにのみ薄いChartが印刷され異常が出ます。

    フォト品質でも、OSの違いで似た症状が出てるとなると、やっぱりドライバーのアップデーターとleopardとsnowleopardで、症状の違いはあれど何かしらの問題がありそうですね。。。

    10.5.8でも10.6でもとなると・・・エプソンに何とかこの不可解なバグをお知らせしたいんですが・・・サポートが聞いてくれないので・・涙)待ってればそのうち何とかなるのかもですが、この手のトラブル・・煩わしいですよね・・・(^_^;)

  2. familyphotoさん、お疲れ様です!
    OS 10.5.8でEye-One Match 3.6.3からEpson Color Controlsを選択できる事は確認しましたがプリントはしていません、プリンタードライバーは最新の7.0.0で試しました。
    Epson Color Controlsを選ぶことが正しいのかは全不明ですが結果オーライ??
    OSとドライバー、さっぱりわかりません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク