カメラマン 稲村幸夫のブログ です、写真、カメラ、Macやインターネットについて書いてます!

GT-X970_スキャナープロファイルの作成

スポンサードリンク

環境設定でドライバによる色補正とプロファイルを使用した場合を比較してみました。
ドライバーによる色補正、いわゆるAUTOモードです、自動露出でヒストグラムが調整される、他の3枚は各プロファイルを使用し前者と同じように自動露出、グレーバランスの調整はしていません。


    ドライバーによる色補正(AUTO)         EPSON標準プロファイル


      i1で作成したプロファイル          EZcolorで作成したプロファイル


取り込み時にグレーバランスやコントラストを調整してからi1で作成したプロファイルを使用(クリックして拡大できます)

Photoshopで調整することを考えるとこの設定が良さそうです、そのまま使うのならEZcolorが無難な感じです。
民生用のフィルムスキャナーと比べてもかなりの好結果です、スキャナープロファイルも作成できるEZcolor(現在は販売されていませんが4万円くらいはしていた製品です)がバンドルされているのは素晴らしいが、フィルムホルダーはいただけないですね!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク