カメラマン 稲村幸夫のブログ です、写真、カメラ、Macやインターネットについて書いてます!

VMware Fusion 3 – 64bit kernelで使用

スポンサードリンク

昨日、VMware Fusion 3のダウンロード販売が開始されたので早速アップグレード版を購入しました。
我が家のMac Proは64bit kernelに対応していたのですが、いままではVMware Fusion 2が非対応、32bit Kernelに甘んじておりました。
システム環境のSixtyFour Switcherを利用して早速64bit kernelで起動しました、が、以前にもテストしたようにLigtroom 2が特に速くなったということも無く、、、。
Appleとしては64bitのOSを販売しサードパーティによる64bitアプリへの進化を即する形ができたということなのでしょうね、だから今のところ特に何がどうなった、というほどの事は感じられないです、Photoshopでメモリーが有効に使えるようになったりすれば僕にも体感できるようになるのでしょうね。
さて、使用中のアプリケーションでは実際に64bit kernel上で不具合が出る事があるのか、しばらく様子を見てみましょう。
そうそう、VMware Fusion 3の事を忘れていました、WindowsXP SP2を動かしています、これといって変化は感じませんがCPUが4コアを選べるようになったことで何か良くなっている?グラフィック機能が強化されたような気がする?なにより64bit kernel上で動くのを優先しての購入でした。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク