カメラマン 稲村幸夫のブログ です、写真、カメラ、Macやインターネットについて書いてます!

役所の無駄遣い

スポンサードリンク

先日、役所で手続きをしました、手続きが終わって帰宅すると「間違えて書類を発行したので返却してください、返信用の封筒を入れたものをお送りします。」とのことです、気楽に言うけど往復の郵便料金って税金ですよね。地道に無駄使いしているなぁ、役人のミスのせいで。

選挙が近くなるといらいらする事が増えますがほぼ毎日子供手当の話が耳に入ります、対象の家庭でお子さんが二人の場合、五万二千円が配られるとします、給与が単純に(単純にです)源泉徴収で一割が天引きされて所得税として国庫に入るとします、五十二万円の給料の方でチャラになります、それ以下の場合は税金で支払うよりも手当の方が多い?ってことは国庫はどうなる?
明らかに納税額以上に手当を出すことはいずれ国庫の破綻を招くことになるだろう。
僕はノンポリなので特定の政党を支持することは無いしあまり批判はしたくない、しかし、この一律な手当に関しては一考が必要だと思う、せめて対象となる子供の親の納税額に応じ、上限を設定した子供手当とするべきではないだろうか。
僕の場合、「子育てお疲れ様手当」でもでればうれしいが一番ありがたいのは税金が安くなること、小さくなった国庫でも国を運営できる国、政府を作ってもらい事が重要だ、僕も貧乏だが、国はもっと貧乏なのだ!
このままではいずれ国民は税金を払わなくなるだろう、国民年金の不払いが増えているように。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク